RENTAL TIARA

エンゲージリングをご成約の方に無料でレンタルを承っております。(事前予約が必要です)

スワン(白鳥)
クラシックバレエの白鳥の湖をイメージしたティアラです。オデット姫のように清楚で無垢な花嫁に……。悪魔との戦いに打ち勝ち、二人は愛を貫きます。
フラワーフィールド(花畑)
野ばらの花言葉は「優しい心」「素朴な愛」。ピンクのかわいらしい花に包まれて、お互いを思いやり、優しい心を忘れないように。
ピュア(純粋)
ミルククラウンを思わせる形で、ダイヤモンドのきらめきと真珠の控えめな美しさが際立つ、美しい印象のティアラです。花嫁をより清楚に引き立ててくれます。
ブリリアンシー(輝き)
厳かな教会式にきらめくティアラ。アンティークスタイルで、上品なシンプルさ。
ブルーリボン
花嫁が身に着けていると幸せになれるという4つのサムシング。
「Something Old(古いもの)」
「Something New(新しいもの)」「Something Borrow(借りたもの)」
「Something Blue(青いもの)」
バタフライ(蝶)
「花嫁」という美しい花に集まった蝶たちは優しく取り囲み、花嫁を引き立ててくれます。日本では蝶という音は「丁」「長」に通じるため、長寿や子孫繁栄などを象徴し、韓国でも蝶は幸せを運んでくれる縁起の良いものといわれています。
プリンセス
純白のドレスを身にまとった花嫁はプリンセスそのもの。おとぎの国のお姫様のように、いつまでもお幸せに。
パールガーデン(真珠の庭)
古くから健康・富・長寿のシンボルとされてきた真珠は「純真無垢」の宝石言葉をもち、花嫁の宝石といわれています。優しい真珠の花が素敵な過程を築く象徴です。